名称

NPO法人 木netやまなし

代表理事

弦間 和仁

主たる事務所

〒400-0016
山梨県甲府市武田1-2-5 山梨県治山林道協会ビル3階

活動内容

広く国民に対して、森林整備保全、木材利用推進、環境教育等に関する事業を行い、山村の活性化、
ひいては都市も含めた循環型社会の構築及び地球環境の保全に寄与することを目的とする。

係る事業

①森林整備保全事業
②素材安定供給推進事業
③県産材をはじめとする木材の利用推進及び商品化事業
④地域材のブランド化等を通じた地域活性化事業
⑤循環型社会構築のための普及啓発活動
⑥流通コストの透明化に係る事業
⑦その他当法人の目的達成に必要な事業

line.gif



NPO法人 木netやまなしの理念

山梨県では、環境保全や温暖化対策の観点から、森林や木材の果たす役割は重要であることは、十分認識されていますが、
その木材の市場に円滑に流通させるための仕組みは今ひとつ機能していないのが現状です。

例えば、地域のどこにどんな材が存在しているのか、どれくらいの量があるのか、どこに行けば求められるのか、などの情報が不足しており、
結果として、地域材が上手く流通に乗っていません。
このような状況の中、加工業者も材料の調達が困難となり、大手の業者に太刀打ちできないという悪循環が生じています。

こうした問題意識から、地域で素材生産業者、製材業者、加工業者が集まり、平成22年6月に木netやまなしを設立しました。
平成24年1月には法人化し、「NPO法人 木netやまなし」となりました。
FSC認証材をはじめ、地域の木材の円滑な流通や材を活かした新商品開発・PR活動などの取り組みを、メンバーの専門性を軸に総合的にサポートしてまいります。


─木づかいからの森づくり─

あなたの所有する森林を「いい森」にしませんか。

キャッチフレーズ「木づかいからの森づくり」は私たちNPO法人 木netやまなしのコンセプトです。
皆さまの所有している山や森林の存在価値に「気づいて」もらい、その環境を「気づかって」いい森にするためにはたらきかけ、
その森林で伐れた「木を積極的につかって」いくことで、地球や環境に配慮した大事な活動に
加わって頂けたらという強い思いを込めております。


NPO法人 木netやまなしは森の駐在所になります。

民有林の「森林整備委託管理業務」を私たちNPO法人 木netやまなしがお手伝いいたします。
本来、皆さま山の所有者は「いい森づくり」のオーナーであり、林業家や森林マイスター資格者の活躍の場を支援するパトロンなのです。
山梨の森林環境、山の未来のために「いい森づくり」の実践を私たちと一緒に考えて行動しませんか?


line.gif



お問合せ先はこちら

〒400-0016
山梨県甲府市武田1-2-5 山梨県治山林道協会ビル3階
TEL・FAX 055-267-5951